スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Almightでスマホ用ノベルゲーム作成「2回目:文章入力編」

さて、2回目です。
この辺りの説明は公式サイトのほうが詳しく出てると思うので、
そっちを見たほうが早いかもしれません。

前回でAlmightを入手し、起動はできたと思います。


さて、次は画面に好きな文字を表示させていきましょう。
projectorフォルダの中からさらに
data→tutorial→game→ks
と移動して、中にあるfirst.ksを開きましょう。

@call storage="macro.ks"

Almightへようこそ![m]
どんなゲームを作りますか?
@s


と書いてあります。
一行目から説明しますね。

1.@call storage="macro.ks"
は吉里吉里にもあるタグで、ksフォルダ内にある
macro.ksというファイルを呼び出して、先に読み込んでおくという文です。
このmacro.ksには、吉里吉里でいう「マクロ」をあらかじめいくつか組んであるものが
入っています。
よくプログラミング言語の学習で、最初に書く「魔法の言葉」なんて呼ばれていたりしますが、
同じものです。
現時点では、最初に書いとかないといけないもの、程度の認識で大丈夫です。

2.Almightへようこそ![m]
どんなゲームを作りますか?

次に2行目と3行目。
これが実際に画面上で表示させたい部分になります。
このうち、[m]はmacro.ksで定義されているマクロで、
実際に中身を見てみると
[macro name="m"]
[endhact]
[l][r]
[endmacro]
というのが書いてあります。
マクロの定義の仕方や書き方は別の機会にやりますので、
今回はこの[m]が何をしているか簡単に説明します。
この[m]は、[m]が出てくる前までをメッセージ履歴の一つとして区切ったあと、
行末でクリック待ちにし、文章を改行しています。

ここで気づいた方もいるかとおもいますが、文章はタグを入れないとゲーム中では改行されません。
例:改行します。

例:
改行

ます。
のようにしても、ゲーム中では
例:改行します。
っと表示されてしまいます。
上記のようにするには
例:[m]
改行[m]
し[m]
ます。
のようにしないといけません。

3.
@s
これはゲームを停止させるためのタグです。
このタグがないと、Almightでは先に何もないのに読み込もうとしてしまい、
エラーになるのでゲームを停止させています。

4.さて、文章をどこにいれればいいかわかってきたかと思います。
さっそくこんなふうに入れてみてください。

@call storage="macro.ks"

Almightへようこそ![m]
どんなゲームを作りますか?[m]

夢いっぱいのゲームを作ってみせるぜ!

@s

以下のように表示されれば成功です。

title2.jpg

では、次回へ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

VOID

Author:VOID
同人サークルSUZUMUSHIです。オリジナルノベルゲームを作っています。コミケ等で配布予定です。作品に興味がわいたら
公式サイトへ。
(・ω・)ノ

Twitter
公式Twitterです。関係ないつぶやきもしばしば。
最新トラックバック
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。