スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Almightでスマホ用ノベルゲーム作成「5回目:立ち絵表示編」

5回目はいよいよ立ち絵です。
今回は運命-SAD A ME-の星野命ちゃんを表示したいと思います。
基本的には、3回と4回でやったことと要領は同じです。

1.とりあえず、文章を見てみましょう。
@call storage="macro.ks"
[show_bg file="kinoue.jpg"]
[action time = 2000 rule="hisigatahidarimigi.png"]

[show_c file="命warai1.png"]
[image layer=5 page="back" storage="命warai1.png" pos="center" visible=true]


[action time = 500 rule="やや細かい縦ブラインド(左から右へ).png"]
Almightへようこそ![m]
どんなゲームを作りますか?[m]
夢いっぱいのゲームを作ってみせるぜ!
@s

前回の背景表示と違うところと言えば、
show_bgがshow_cになったところです。
これは立ち絵用の画像を真ん中に表示するという命令です。
左や右に表示するshow_l、show_rなんてのもあります。

2.表示する画像は、png形式を使っています。
これは、表示させたくない部分を透明する機能を使うためです。
「png形式 立ち絵」とかで検索すればその手の詳しいサイトはいっぱい出てくるので、
詳細はそちらを見てください。
ただ、なんでこんなことをしなければいけないかと言えば、
画像ファイルが必ず四角形の画像であることに由来していて、
立ち絵と関係ない部分を抜き色か透明処理用のデータで埋める必要があるためです。
一昔前に、合成映像を作るさいにブルーバックで演技したのと同じ理屈です。

3.また細かいところで気づいた方もいるかもしれませんが、Almightでは(というかtjsがですが)日本語のファイル名をそのまま使えます。
CとかJAVAとかでプログラムを組んだことがあると、驚くかもしれません。
ローマ字の全角だの半角だの大文字小文字で、うまく動作しない経験がある人だと、少しだけ助かる仕様かもしれませんね。(慣れてる人だと書きづらいという人が多数かもしれませんが)


4.それでは、実行してみましょう。
tatie.jpg


今回、Almightでは画像の拡大縮小表示が難しいので、オミットします。
そのため、解像度をそろえた表示をするために、原作から40%程度の解像度に変更します。
これは致し方ないことですね。
一応、代替となる演出を考えていますが、それは先の記事で紹介します。
それでは、次回へ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

VOID

Author:VOID
同人サークルSUZUMUSHIです。オリジナルノベルゲームを作っています。コミケ等で配布予定です。作品に興味がわいたら
公式サイトへ。
(・ω・)ノ

Twitter
公式Twitterです。関係ないつぶやきもしばしば。
最新トラックバック
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。