スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EP3製作状況

今回はただの近況報告です。
今回追加文では皐月シナリオ2つはプレイ可能、理奈デートシナリオのプログラム中、残りは葵先輩デートシナリオと蛍と春のちょびっとおまけシナリオのプログラム入れたらほぼ完成かな?
とりあえず通して問題なければ、そのバージョンのスクショ撮ろうかと思います。
こ、今回こそはバグでパッチは出したくないものだ……。
でも一人でこの量作ってると、どうしても誤字なんか出てきちゃう悲しい現実。プレイヤー様に申し訳ないです。

順調に進めば、春ちゃんのオマケ漫画も描く暇があるはずだ……。予定外のなんかがこれ以上なければ大丈夫なはずだ。

FIRSTが一区切りしたらSADAMEの宣伝もしてかないと、忘れられそうだしな!
さて、もうひとがんばりしてくるか。



FIRSTキャラエピ3のシナリオ本数

キャラエピの情報です。追加する新規のメインシナリオ数は皐月2本、葵、理奈、春、蛍がぞれぞれ1本、おまけシナリオが一本、+1本の予定でいきます。微調整などを加味して、販売時はこのくらいでいきます。
+1はまだなんなのか秘密。しいていうならキャラエピが続き物という事を考えれば、つまりこれは……というところ。
おまけは実花さんメインみたいなシナリオっぽいです。ほのぼの系
皐月編は紹介にのせといたのとネタシナリオ「皐月の恩返し
葵、理奈は蛍と春にはあったデートシナリオ。一方の蛍と春ちゃんは補填的なシナリオになっています。
うーん、こう書くと2の時ほど本数無いけど、シナリオの長さがそこそおあるのでこれでいいかな、と思います。
余裕があったらホームページの方にあらすじをのせたいと思います。
もうじきスクショもとれると思います。(といっても、いつものゲーム画面だからあんましちがって 見えないかもだけど)

うむ、製作のテンションもあげて、ちゃっちゃと完成させよう!


Twitterのウィジェットを設置+α

ブログにtwitterのウィジェット設置しました!
……だけだと近況が寂しいので、書き溜めしといたSADAMEのシナリオ紹介文を更新しておきました。
一章だけの小出しですが、むしろうまい具合に次が気になるかも……?
今回は短いですがこれにて。

あけましておめでとうございます

いよいよ2012年が始まりました。

今年はVOIDさんが去年よりも忙しいので、あまり製作ができないかもです。
実質、キャラエピ3だけの予定でいきます。
いきなり残念なニュースだとテンションが下がってしまうので、今後の嬉しい更新予定を提案。
パッケージとして作品発表できない以上、ちまちまSSや絵などをUPしていけたらなぁと思います。
コンテンツの肥やしにもちょうどいいですし。
おそらく、次回はSADAMEの各章のシナリオを更新する予定です。
もしくはキャラエピのスクショが先になるかなぁ。
ま、その時までのお楽しみ。

ついでに去年も新年の挨拶絵を描いたので、せっかくなので命ちゃんをば。
辰年なんだからやまちゃんを描こうかと思ったのですが、VOIDさんには無茶でした。
横顔が苦手なのと服がめんどかったので首が長いですが、あまり気になさらず(笑

それでは、今年もよろしくお願いします!

ものすごく雑記

Javaで開発しているソフトのシステムを流用してなんか作れないかなとやっているのですが――――
テキストウィンドウで挫折した……。
別にJAVA標準のライブラリを使えば実現は一瞬である。
しかし、FIRSTのウィンドウみたいに透明で任意の表示位置でいい感じのフォントをいい感じの幅で表示するのはしんどすぎる。
できなくはないのだが、そのできなくはないが塊でやってくるとめんどくさくなる。
やはりスクリプト系の言語で妥協してしまう。
しかしJAVAで実現できたらスーパーマルチプラットフォームな代物ができあがるので、ちまちま自作エンジンを組み立てたいものだ。
いっそJAVAで作るFIRST講座みたいなのでもやりながらのがいいのだろうか。誰得すぎるが。

もひとつ、こっそり四星龍神録というオープンソースなゲームを魔改造中。
知ってる人は知ってるらしい東方風弾幕ゲーが作れちゃうというもの。
これを皐月が主役の高難易度弾幕ゲーに改造してます。
まぁ、基本はグラフィックの変更程度なのですが、かなり鬼畜な難易度に(笑
やはりこの手のゲームに壊せない障害物を出すのはまずいのかなぁ。
明確に本家と違うシステムは、パワーアップがグラディウス式にしてるとこ。
どちらかと言えば沙羅萬陀式というべきかな。

画像はまだ見せれません。というか出来上がっても公開するか微妙なライン。
理由として
・現状、ゲームとして崩壊している難易度。
・あまりの難易度に笑いがこみ上げるほど。
・テストプレイした友人が怒りを通り越して抱腹絶倒する有様。
・たまにボスより強いザコ敵とか、もはやバカゲーの領域。
・人、それをクソゲーという……。

その前に配布許可とらないと(笑

ま、あまり期待せずに。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

VOID

Author:VOID
同人サークルSUZUMUSHIです。オリジナルノベルゲームを作っています。コミケ等で配布予定です。作品に興味がわいたら
公式サイトへ。
(・ω・)ノ

Twitter
公式Twitterです。関係ないつぶやきもしばしば。
最新トラックバック
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。